ヴァイオリン講師 串山 夏菜


島根県松江市出身。8歳からヴァイオリンを始める。
出雲ジュニアフィルオーケストラに小学5年生まで、山陰フィルジュニアオーケストラに高校3年生まで在籍。山陰フィルジュニアオーケストラでは、コンサートミストレスを務めたほか、トヨタ青少年オーケストラキャンプ、国民文化祭オーケストラの祭典にも参加。第31回定期演奏会では、ベートーヴェン作曲ロマンス第2番ヘ長調のソリストとして出演。
これまでにヴァイオリンを井川晶子、甲斐摩耶の各氏に師事。

powered by crayon(クレヨン)